三菱電機@液晶テレビ

先日、記事にした↓三菱電機製液晶テレビの修理が先ほど終わった。

遺憾の意を…@三菱液晶テレビ
http://s-r-ribbon.at.webry.info/200710/article_11.html

三菱電機 REAL(リアル) LCD-H32MX5
http://www.mitsubishielectric.co.jp/home/ctv/index.html
(三菱電機HP)


症状も消えてひと安心なのです。

が、しか~し!!


修理費が8万5千円って…

そりゃないっすよ?! とっつぁ~ん;;

なんでも、三菱電機製の液晶テレビには、
シャープの亀山工場で作った液晶が使われているんだとか…

それでも高ぇよ!  責任感じてちったぁ割り引け!!

液晶は良くても本体やコントロ-ル部分に信用がおけないので、
やはり三菱電機製のテレビはオススメできません~。

さぁて、明日は販売店に領収証を持って行って、お金を返してもらおっと。

本当に入っていて良かった10年保証!!


もし入っていなかったら、今回の修理費8万5千円は自腹に…

出回り始めのモノは何が起こるかわからないし高価なので、
よ~く下調べと比較検討して、保証も付けるのが吉なのです。


テレビを修理したついでに、ロフトに上げていた5.1chサラウンドシステムを下に持ってきた。Xbox360のゲームがドルビーデジタルで鳴るようになりちょこッと満足ですのだ!!明日、地上デジタル放送も5.1chで鳴らせるように保証のお金が戻ってきたら光デジタルケーブル買っちゃおっと。

この記事へのコメント